3939な3Dプリント日記

フラッシュフォージ社製3Dプリンタ「dreamer」で製作したものを紹介。問題点や改善点の考察など。

PVAモドキのアセトン耐性検証

以前試して全く溶けなかった詐欺PVAの使い道を模索中。

39323939.hatenablog.com

 

水に溶けると謳いながら全く溶けないのでサポート材としては役に立たず

水に浸すと若干ふやけることもあって使い道がない。

捨てるのはちょっともったいないので何とか活用したい。

詐欺詐欺連呼するのはなんか嫌なので、以後、PVAモドキと呼びます。

 

というわけで、今回はアセトンに浸してみます。

PLAがアセトンに弱いのは以前検証済なのでPVAモドキで試してみます。

 

 

テストピースをプリントして10時間ほどアセトンに浸した結果

f:id:takauvi:20170814102154j:plain

 

はい、だめでしたー。

アセトンは無色透明のまま変化なかったので全く溶けていません。

PVAモドキは若干ふやけています。

アセトンを吸って膨張した感じ。水のときと同じ。

左の丸いのは手で簡単に裂けました。

 

この結果から、PVAモドキは水だけでなく液体に浸すとアウトっぽいです。

これでまた使い道が減りました。

このPVAモドキ、本当に使えねぇ・・・。

 

次は耐熱性か強度について検証してみたいと思います。

 

関連記事

39323939.hatenablog.com