3939な3Dプリント日記

フラッシュフォージ社製3Dプリンタ「dreamer」で製作したものを紹介。問題点や改善点の考察など。

3Dプリンターでハンドスピナーを作ってみた

ハンドスピナーというものが最近流行っているようです。

ただ回すだけの暇つぶしアイテムのようで

正直、何が面白いのか分からないのですが、使わずに判断するのもどうかと思うのでやってみようと思いました。

 

amazonで検索するとたくさん出てきます。

 

安いものだと数百円くらいのものもあります。

 

中心のベアリングが回ればあとはどんなかたちでもいいみたいです。

片手で回せるサイズなので直径60mm~80mm程度でしょうか。

どうやら簡単な構造のようなので完成品を買うのではなく3Dプリントで作ることにしました。

 

youtu.be

 

適当なベアリングと外側につける錘(セットカラー)をモノタロウで購入。

f:id:takauvi:20170528180512j:plain

 

プリントしたもの。

ミクさんの髪飾り仕様にしました。

f:id:takauvi:20170528180522j:plain

 

組み立てるとこうなります。

ベアリングとセットカラーはただ嵌めただけ。

ベアリング部分は上下で挟んでタッピングねじで固定。

f:id:takauvi:20170528180537j:plain

f:id:takauvi:20170528180544j:plain

 

 

回してみる。

結構勢い良く回っていますが50秒ほどで止まってしまいました。

高級品だと数分間回り続けるものもあるようですが、今回使ったベアリングは170円くらいの安物なのでこんなものかと。

f:id:takauvi:20170528180548j:plain

 

回してみた感想。

う~ん?やっぱり何がいいのか分からない・・・。

 

もし、買ってみようと思った方は、まずは安いものを買いましょう。

いきなり数千円する製品を買うと後悔するかもしれません。