3939な3Dプリント日記

フラッシュフォージ社製3Dプリンタ「dreamer」で製作したものを紹介。問題点や改善点の考察など。

Dreamerのフィラメント挿入口を補修

dreamerのフィラメント挿入口が変形してきました。

熱が伝わって溶けたのか、溝ができています。

f:id:takauvi:20161222102429j:plain

 

フィラメントの送りがスムーズにいかないと造形品質に影響を与えるので直すことにしました。

現物を採寸して3Dプリント複製することも考えましたが

また同じことになるのは分かりきっているので別の方法を考えます。

 

何かいいものはないかと近くのホームセンターで探してみたところ

ちょうどよさそうなものを見つけました。

角がたっていなくて金属製、サイズもちょうどよさそうだったので購入。

これだけ入って100円。

f:id:takauvi:20161222102805j:plain

 

セメダインを少量取り出してつまようじで塗布します。

f:id:takauvi:20161222103007j:plain

f:id:takauvi:20161222103012j:plain

 

ピッタリとはまりました。

見た目も悪くない。

残った溝はパテでも入れて黒く塗装すれば目立たなくなりそうです。

f:id:takauvi:20161222103016j:plain

 

金属製なのでもう変形の心配は無さそうです。