3939な3Dプリント日記

フラッシュフォージ社製3Dプリンタ「dreamer」で製作したものを紹介。問題点や改善点の考察など。

PVAフィラメント(水溶性フィラメント)を試してみた④

以前試したPVAフィラメントですが他社製品などのことも調べてみると、どうやら水ではなく熱湯に溶けるらしい。

詐欺商品などと書いてしまいましたが、少し訂正する必要がありそうです。

商品説明にはお湯ではなく水と書いてあったので仕方ないですね。

 

ということで、沸騰したお湯に浸した場合どうなるのか再検証しました。

 

もうプリントするのも面倒だったのでフィラメントを切ってそのまま使います。

f:id:takauvi:20161217223756j:plain

 

 

沸騰したお湯を注いで放置します。

f:id:takauvi:20161217223803j:plain

 

 

お湯が冷めるまで放置すると・・・

若干表面が崩れています。

f:id:takauvi:20161217223806j:plain

 

 

指でほぐしてみるとこのようになりました。

長いほうはあまりほぐれませんでしたが

短いほうはかなりばらばらになっています。

f:id:takauvi:20161217223810j:plain

 

溶けたというよりは細かい繊維の束の結合が解けてバラバラになったという感じ。

お湯が若干白っぽくなっていたので全く溶けていないということではないようです。

 

今回はお湯を入れてから自然に冷めるまでの間で検証しましたが

沸騰させ続ければもっと溶けるのかもしれません。

次回は鍋で加熱してみようと思います。