3939な3Dプリント日記

フラッシュフォージ社製3Dプリンタ「dreamer」で製作したものを紹介。問題点や改善点の考察など。

PVAフィラメント(水溶性フィラメント)を試してみた②

前回、PVAでプリントしたものを水に漬けて放置したところまで書きました。

今回は、途中経過を。

 

PVAフィラメントとABSフィラメントの2色プリント(詳細は前回を参照)

 

水に漬けて24時間経過

PVAが盛り上がってきました。

f:id:takauvi:20161116104912j:plain

 

48時間経過

さらに浮き上がってきました。

ただ、さわってみると硬いです。

f:id:takauvi:20161116105011j:plain

 

72時間経過

PVAの膨らみに耐え切れず、ABS(ピンク)が変形し始める。

f:id:takauvi:20161116105106j:plain

f:id:takauvi:20161116105109j:plain

PVAフィラメントの硬度はあまり変化が見られなかったので取れる部分だけ取ってみました。

出っ張っていた部分は手で取れましたが内部は細工用ペンチで取りました。

これ以上はペンチでも取れなかったのでさらに水に漬けて放置することにします。

f:id:takauvi:20161116105111j:plain

 

72時間水に漬けた結果がこれって・・・

ABS側も破損してしまったし、実用的とは言えない・・・

 

一応、完全に除去できるまで経過観察しようと思います・・・。