3939な3Dプリント日記

フラッシュフォージ社製3Dプリンタ「dreamer」で製作したものを紹介。問題点や改善点の考察など。

3Dプリンターで車用ポリッシャーを作ってみた

車のボディ表面は新車時はツルツルで汚れも付きにくいのですがだんだんとザラザラになってきます。

こうなると洗車しても1回の雨ですぐに汚れが目立ってしまいます。

そんなときはポリッシャーで磨いてやることでツルツル復活!

なのですが、手作業だと数時間かかってしまって中々出来ません。

専用機も売ってますが手元にあるもので安く済ませられないかと考えた結果、電動ドリルで代用できそうだったので六角軸用のポリッシャーを3Dプリントで作ってみました。

f:id:takauvi:20160903111403j:plain

余っているドライバービットをはめ込んでいます。

少し小さめの穴でプリントして、ハンマーで無理やり打ち込んであります。

専用機が安いもので数千円なところ

もともともっていた電動ドライバーを使うことでフィラメント代100円程度でできました。